灼熱の卓球娘 12月更新!

1207.jpg


ブログの方でのお知らせ、少し遅くなってしまいましたが…、
灼熱の卓球娘 最新話の12月分(28話前半)が更新されています!

となりのヤングジャンプで読めますので
よろしくお願いしますっ!!

https://tonarinoyj.jp/episode/10834108156639369324

おもてなし企画は、
企画終了ごとにあがりが楽しかったかつまらなかったか札で判定したり、
思わぬハプニングが発生したり、
グダグダなこよりの進行で企画が成立しなかったり…など
バラエティ番組風な事をやる予定でしたが、
ページの都合で必要最低限の事しかできなくて残念…。
ただ、アニメを楽しんでくださった方(正確にはイベント)には
「分かる」ネタをいくつか入れられたので楽しく描けました。
実はいつか入れよう 入れようと ずっとタイミングを窺っていたのです…。


さて、今月更新最後のページにもありますように
次回で最終回です。

しかし、形としては第一部 完 になります。
物語の途中ではありますが、
数年後に飛んだり内容を無理やり詰め込んだりの投げやりな結末ではなく、
地区予選大会編としてしっかりとした結末を迎えますので、
最後まで見届けていただけると嬉しいです。
これまでの戦いを通じて訪れたあがりの変化に
ぜひ注目してください…!



色々な事が起こる中で、自分にとって一番大事な事は何だろうと考えると
作品の質だという事に辿り着きました。
作品自体はこれからも残る事を考えると
焦って変な結末になったり質が落ちたりすると一生後悔するな…と。
途中で終わるからこそ
今まで読んできてくださった皆様が納得するような
きれいな終わり方(区切り)をしなくちゃいけないなと
そう考えるようになりました。

何が起ころうとも…というか何か起こったからこそ
作品の質だけは絶対に落とさないようにと、
常にそれを最優先にしてきましたので、
途中で終わるという事を除けば
ここまでの展開はほぼ予定通りですし、
自分が納得できるものを描けてきたので悔いはありません。
だからこそここで終了してしまう事がすごく無念です。

ここまで応援してくださっていた読者の皆様、申し訳ありません。
しかし、お伝えした通りここまで描いたものは
何の弁明もできない全力のものですし
次回の結末も考え得る最善のものとなっておりますので、
最後まで見届けていただけると嬉しいです。

ただ、何らかの形で続きを描いていきたいと考えております。
それがいつになるのか、現段階ではお約束できませんが、
執筆できる環境がある限りは諦めませんので、
気長にお待ちいただければ幸いです。


次回もよろしくお願いします…っ!!

2018.12.16 17:51 | | 灼熱の卓球娘

にゃーん



x==

2018.12.01 23:15 | | 灼熱の卓球娘

灼熱の卓球娘 10月更新!



灼熱の卓球娘 10月分が更新されました!
今回は番外編(去年のジャンプSQ.に掲載)になります。

[番外編] 灼熱の卓球娘 - 朝野やぐら | となりのヤングジャンプ
https://tonarinoyj.jp/episode/10834108156635887091


長らくこよりの試合を描けていなかったので、
非常に楽しく描けた読み切りでした。


わかりにくいですけど、よもぎとすみれ(1年モブC・D )がいますよ。
お暇な方は探してみて下さい。


次回は12月7日(金)更新予定です。
28話は7月24日(作中日付)の話になります!

よろしくお願いしますっ!

2018.10.09 00:17 | | 灼熱の卓球娘

神楽坂狐姫 誕生日



10月5日は神楽坂狐姫の誕生日です!

下着晒して恥かかせたあたりから
愛着が わいたというか動かしやすくなりました。

今月更新された番外編では
主要キャラの中で唯一何も出番がなかったので、
コミックス収録時には加筆修正して
何かしらの形で出番を与えてあげたいな…と思ったり。

出来ればですが…!


2018.10.05 19:49 | | 灼熱の卓球娘

灼熱の卓球娘 アニメ放送2周年!



灼熱の卓球娘 アニメ放送から2周年!
第1球放送は2016年10月3日(深夜)、ちょうどこの時間でした!

いつも応援してくださっている皆さま、ありがとうございますっ!!

2年経っているわけですが、
原稿中に度々本編を流しているせいか
懐かしさみたいなものは感じないですね。

ほぼ卓球娘の事しか考えていない毎日ですし
いつも身近にある存在といいますか…。


どこかで言おうと思ってタイミングを逃していたのですが、
第6球アバンの
ゴム跳び(の話題)で はしゃいでいるハナビほくとの同級生たちが
微笑ましくてかわいいと思ってました。

ゴム跳び。
ゴム跳びっていうチョイスが素敵ですよね。

今の子はするのかな…。

2018.10.04 01:35 | | 灼熱の卓球娘

灼熱の卓球娘 9月更新!



灼熱の卓球娘 9月分(27話後半)が更新されています!
今回で地区予選大会が決着です!

[第27-2話] 灼熱の卓球娘 - 朝野やぐら | となりのヤングジャンプ
https://tonarinoyj.jp/episode/10834108156635143004


紅真深はこの試合で完全燃焼して
キャラとしての寿命を全うさせるつもりで描いていたのですが、
なんだかんだ、トドメを刺しきれませんでした。

あのまま休ませてあげてもよかったのですが、
どうしても自分の中で納得がいかなくて
最後のあの形(こよりとのやりとり)になりました。

ここまで物語に関わってきた以上は、
軽々と信念を曲げて改心して欲しくないという願望がこもった結果です。
ただ、それが紅真深らしさに繋がったので、
いい結末になったかなと思っております。


この紅真深というキャラ、
実は魔法少女モノで定番の「女の子とマスコットの掛け合いがやりたい」
という発想から生まれたキャラでした。

話を進めていくうちにどんどんあらぬ方向へ歪んでいって、
気が付くと物凄く面倒なキャラへと変貌を遂げてしまいました…。
当時の自分の精神状態の影響により生まれた奇跡のキャラクターです。

魅力的に描こうと思うと物凄く労力を費やさないといけないので大変ですが、
紅真深は面倒な性格も含めてすごくお気に入りなキャラです。凄く面倒くさいですが。


わだかまりのないキレイな着地点がなかなか見つからなかったり、
紅真深が強過ぎて「あがり負けちゃうな…」とか何度も思ったり、
紅真深のシナリオはハードルが多くて大変でしたが、
最終的には自分の納得のいく過程、決着をつける事ができたので満足していますし、
それだからこそ楽しかったといえる結果となりました。

アレですね、登山で頂上まで登って達成感に浸る感覚に近いかと。
山なんて若草山くらいしか登った事ないですが。

今回は少し長くなってしまいましたが、
ここまで読んでくださってありがとうございます!

それでは、次回もよろしくお願いします!!


2018.09.24 18:10 | | 灼熱の卓球娘

鐘梨まゆう誕生日



「良い水溜まりですね。
 ですが この程度でしっぽを巻くほど、私はヤワではないっ!」

------

9月10日は鐘梨まゆうの誕生日です!

「ハムスターのように愛らしく小回りが利く公子」
”愛らしく”ってわざわざ付け足して言うあたり、公子が大好きなんだなって…
(アニメ第8球の話)

2018.09.10 01:06 | | 灼熱の卓球娘

«  | ホーム |  »

となりのヤングジャンプ

TVアニメ公式サイト

プロフィール

朝野やぐら

Author:朝野やぐら
漫画家です。
となりのヤングジャンプで
「灼熱の卓球娘」を
連載しています。

ご意見・ご感想はこちらまで

〒101-8050  東京都千代田区一ツ橋 2-5-10 集英社 ジャンプスクエア編集部  灼熱の卓球娘 朝野やぐら先生宛

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

コミックス

灼熱の卓球娘6

灼熱の卓球娘5

灼熱の卓球娘4

灼熱の卓球娘3

灼熱の卓球娘2

灼熱の卓球娘1